「ウェハ検査装置・測定装置ラボ.com」はウェハ製造・検査工程のプロセス自動化を行う装置メーカーです。

お問い合わせはこちら

用語集

光散乱検出

光散乱検出とは、ウェハにレーザー光を照射することで、ウェハ表面上の異物を検出することを意味します。
 
レーザー光がウェハ表面のパーティクルを透過した際には散乱光が生じるため、その散乱光及びウェハ表面の計測データをもとに計算を行うことで、ウェハ表面の特定位置にあるパーティクルを検出することができます。
 

用語一覧

閉じる